ボタニカル・ハイキング(ボタハイ)

ボタニカル・ハイキング(ボタハイ)は植物写真の撮影講座、植物観察講座です。野生植物の写真撮影、観察を中心の講座です。誰でも参加できます。現地集合解散が基本ですが、バス代がワリカンの新宿駅西口集合解散のボタハイもあります。体力が必要な登山ボタハイから、公園を散策する楽なボタハイもあります。参加人数は数名のことが多いです。最大10数名程度の少人数限定の講座です。参加時には参加同意書にサインしてもらっています。

 ボタハイでは、その時に適した撮影方法などを説明し、撮影のポイント、構図の作り方など、初心者向けから植物写真を本格的にされている方まで、それぞれに適したアドバイスを行います。その場で講師が撮影した写真も見ることもしています。

 参加者はスマホだけの方から一眼レフカメラで本格的に撮影される方まで様々です。植物好き、自然好きなら誰でも気軽に参加できます。

 定期的に月に2回行っています。花歩きボタハイ(火曜)はあまり歩かないでゆっくり自然を楽しむボタハイです。登山経験がなくても問題ありません。山歩きボタハイ(水曜)は、少し山歩きができる方向きです。高低差のある山道を歩くこともあります。どちらもだれでも参加できる野外植物講座です。

 ボタハイでは、植物撮影よりも植物の生態系保護を優先して考えますので、植物への踏み込みなどを注意する場合があります。植物の自生地の情報などは、インターネットなどで情報を公開しないようにお願いする場合があります。

 基本的に誰でも植物に興味のある方なら参加できる講座です。ボタハイの申し込みに際し、参加申込書をご記入いただき、生年月日や緊急連絡先などをお聞きさせていただいております。

 申し込みお問い合わせはメールでお願いします。findeln◎gmail.com(◎を@にしてください)

 皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

申し込みお問い合わせは高橋修まで。

コメント欄に記入していただいてもOKです。

申し込みお問い合わせはfindeln◎gmail.comへ。(◎を@にしてください)  

●注意:メールでお返事が遅くなる場合があります。

2022年5月24日(火)榛名山伏牛山 花歩きボタハイ 新宿駅西口集合  高尾に場所変更

2022年5月24日(火)高尾周辺のツレサキゾウ 京王線高尾山口駅改札前集合

●山歩き。高尾山近くを歩き、サイハイランや初夏の花を楽しみます。コースタイム3時間。

●最少催行人員6人。

●受講費用:6,000円(交通費は含まず)

●グレード:3時間程度の山道歩きを3時間かけてゆっくりと歩きます。
●集合場所と時間:京王線高尾山口駅改札前 9時30分

●日程:あまり混まないルートを選び高尾山周辺を歩きます。解散は高尾山口午後4時ごろ。

●持ち物:観察道具、飲み物、弁当、雨具。

●雨天順延

(ゾウではなくてソウです)

2022年5月25日(水)富士周辺 大室山 山歩きボタハイ 新宿駅西口集合

●初夏の山の森の花を楽しみながら歩きます。登山者の少ない山です。

●最少催行人員6人。

●受講費用:6,000円(交通費は含まず)

●グレード:コースタイム4時間程度の低山歩き。

●集合場所と時間:新宿駅西口 7時30分

●日程:新宿からバスで富士山麓へ。青木ヶ原樹海の山道をゆっくりと歩き、踏み後程度の道を歩いて大室山へ。バスで新宿駅に戻ります。

●持ち物:観察道具、飲み物、弁当、雨具。

●バス代金:高速代等も含め、参加者全員でワリカンになります。参加人数にもよりますが10名の参加で大体8,000~11,000円程度です。

●バスのキャンセル料:1週間前から2000円のバスキャンセル料になります。

●講座代金のキャンセル料:無料

2022622日(水)上州 尼ヶ禿山 山歩きボタハイ 新宿駅西口集合

●初夏の高層湿原花を楽しみ、展望のピークに登ります。

●最少催行人員8人。

●受講費用:5,000円(交通費は含まず)

●グレード:コースタイム4時間程度の低山歩き。

●集合場所と時間:新宿駅西口新宿センタービル前地上階、7時30分出発

●日程:バスで玉原高原へ。ダムサイトから尼ヶ禿山に登り、反対側に下山。高原の花がいっぱいの玉原湿原を歩き、バスで新宿へ。

●雨天決行。雨天の場合は長沢三角点と玉原湿原など、短いコースを歩きます。

●持ち物:観察道具、飲み物、弁当、雨具。

●バス代金:高速代等も含め、参加者全員でワリカンになります。参加人数にもよりますが10名の参加で大体8,000~11,000円程度です。

2022年6月28日(火)山梨県 高座山麓 花歩きボタハイ 富士山駅改札前集合

●春から初夏の山の花を楽しみながらの高原歩き

●最少催行人員6人。●受講費用:6,000円(交通費は含まず)

●グレード:ジープなら走れるような林道の低山歩き。
●集合場所と時間:富士急富士山駅改札前09時30分

●交通:行き=特急富士回遊3号JR新宿駅7時30分発9時16分富士山駅着。帰り=特急富士回廊44号16時59分富士山駅発、18時43分新宿着予定。

往復とも高速バスのご利用も可能です。

●日程:タクシーで鳥居峠へ。ゆっくりと登り高座山麓へ。往路を戻ります。

●持ち物:観察道具、飲み物、弁当、雨具。

●前日午後の現地天気予報で雨の確率が50%以上は中止

花の観撮ボタハイ                            

2021年からスタート

植物写真撮影と観察に重点を置いたボタハイです。

83日(水)~6日(土)温泉と乗鞍登山と高山植物ボタハイ 4日間 

平湯温泉に3連泊して、日帰りで乗鞍岳、西穂山荘・丸山、上高地などを歩き、高山植物と山を楽しみます。目的の山コースは天気等によって変更する場合があります。

●集合場所と時間:平湯温泉バスターミナル 11時50分集合

●持ち物:雨具、観察用具、宿泊に必要な着替え、山歩きに必要な服装等

●グレード:日帰り登山。

●日程:①平湯温泉バスターミナル(BT)からバスで乗鞍の畳平へ。畳平周辺のハイキングコースを歩きます。バスで平湯温泉へ②バスで畳平へ乗鞍岳登頂コースタイム往復2時間40分。往路を畳平へ。バスで平湯温泉へ。③バスで新穂高温泉へ。新穂高ロープウェイで西穂高口に上がり、往復2時間30分程度のコースを1日かけて往復します。バスで平湯温泉へ④バスで上高地へ。上高地で手荷物預かり所で荷物を預け、上高地を散策。16時上高地BTで解散。

●宿泊 :後日連絡します。

●交通:高速バス:往路07時05分バスタ新宿発→11時50分平湯温泉着

帰路:16時10分上高地発→20時57分バスタ新宿着(さわやか信州号)

帰りは、バスやタクシーで新島々、松本経由JR中央本線特急あずさなどで帰ることもできます。

●最少催行人員:5人●受講費用1日:10,000円×4日(交通宿泊費は含まず)

●旅行について:基本的に交通と宿泊の手配は受講者自身でお願いします。

難しい場合はお手伝いしますのでご相談ください。

2022年 新型コロナウィルスへの対応について

2022年も新型コロナウィルス対策を行いながら、予定を変更しつつもボタハイを行います。

1:参加人数を制限します。

2:講師は複数台のトランシーバーを使用して、受講生と少し距離を置いて講義を行います。

3:発熱のある方、体調の悪い方はキャンセルお願いします

 (現在日帰りボタハイはキャンセル料不要です。バス代は覗く)

4:講師も新型コロナウィルスに感染しないよう普段から心がけ、対策をしています。新型コロナウィルスワクチン接種2回目も終了しました。さらに定期的にPCR 検査、抗原検査を行って陰性を確かめています。

2022年のボタハイは、緊急事態宣言の中身にもよりますが、新型コロナウィルス対策をより強めながら、基本的に予定通り行います。人数は少人数に限定し、講座中は基本的にマスク着用、手指の消毒、なるべく互いに距離をとる、スープなどの提供の中止、などの基本的な対策ばかりですが、何事も基本が大事です。