ヤワタソウ 山の植物

ユキノシタ科 ヤワタソウ属 ヤワタソウ

 東京都奥多摩の三頭山を代表する植物のひとつ。本州中部地方以北に分布する植物です。浅く切れ込んだ 直径30cmにもなる大きな葉が特徴です。花は長さ1cmでそれほど小さいわけではないのですが、葉があまりに大きいので、葉と花を一緒に撮影すると、この程度のサイズ感に写るしかありません。花茎から花は段々につくので、この花茎はちょっと小型です。

 花は淡黄色。ちょっと変わった色です。雌しべはふたつ。ユキノシタ科の特徴です。花弁は5枚。

追記:タイトルがワタナベソウになっていましたがヤワタソウの間違いでした。

 

ヤワタソウ
Peltoboykinia tellimoides)

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
ヤワタソウの花

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
17+