近所のツバキ

 冬でも近所を散歩しながら、毎日のように撮影しています。いつものコースではツバキが咲いていました。ただのツバキなれば、それほど撮影意欲はわかないのですが、このツバキは白地に細く紅をスッとさしており、ちらりと見た一瞬で花に心を引き込まれてしまいました。

 ファインダー越しに花をよく見ると、咲いたばかりなのか雄しべについた柔らかそうな、ふわふわ花粉が目につきました。きれいな花弁は、それを引き立てているようです。

 うーん。ダメだ。この美しさがもう少し出せない。また撮らなければいけない。

ツバキ
なんという品種名なのでしょうか?
もっと白いと思っていましたが、
純白ではなく、淡いピンク色でした。

Canon EOS R
Canon RF24-105mm F4-7.1 IS STM

石丸謙二郎の山カフェ

若菜晃子さんが演されたNHK ラジオの番組「石丸謙二郎の山カフェ」を聞きました。なかなかいい話でしたね。

+15