大峰山ボタハイは、自然な紅葉が美しい一日でした

いい1日をありがとう

 群馬県みなかみ市の中級山岳と低山との間くらいの山です。浮島がある大峰沼、美しい自然林、楽しい尾根歩き、尾瀬の至仏山などをはじめ、すばらしい展望。とてもバラエティに富んだ山歩きができます。こんなにいい山なのにちょっと残念なのが・・・。山頂の展望。

 この山は紅葉が美しい山です。ただ、赤い紅葉ばかりの紅葉があるだけでなく、ハウチワカエデ、ウリハダカエデの赤、ブナとミズナラ、ヒトツバカエデの黄。足元にもコアジサイの黄葉。色々な紅葉があるのです。

 今日はボタハイです。数人の参加者が、今まで目につけなかったような紅葉を自分で見つけて、レンズを向けていました。こういうのがいいのです。

 一日よく晴れていました。Tシャツ1枚で歩きました。暑すぎず寒すぎず、心地よい風が吹いていました。

 参加者の皆さま、ありがとうございました。

  

大峰沼の紅葉
褐色の部分は浮島です。
草もみじになっています
尾根の紅葉
赤いのはウリハダカエデかハウチワカエデか
大峰山名物キレットの鉄の階段
けっこう長いですが、
でも見た目よりは
すぐに通過できました。
リンドウ
Gentiana scabra var. buergeri
大峰山の山頂
静かです。
我々だけで独占しました。
シロヨメナ
Aster leiophyllus
0