新緑の多摩丘陵に咲く花

多摩丘陵の春はどんどん進んでいます。

 都内の多摩丘陵に撮影と食料品の買い出しを兼ねて多摩丘陵に行きました。東京都内での移動ですが、新緑が美しく多くの花が咲き始め、食料品ではタケノコのラストシーズンでした。

 今年は花の開花が不安定のようです。しかしこれは、ほぼ毎年のように繰り返されている言葉のようですが。今年のキンランの開花は遅れているようです。なぜか銀ランと笹葉銀ランはまだ全く見られません。

 それ以外の花は例年と大きく変わらないようです。たくさんの花が咲いていました。新緑もとてもきれいです。春はいいなあ。自然はいいなあ。

 

キンラン
 (Cephalanthera falcata )
まだつぼみばかりです。
花はこれから。
今年はキンランの当たり年のようです。
キンラン
咲き始め
花の内側の模様が美しいですね。

ジュウニヒトエ
シソ科
Ajuga nipponensis )
たくさんの花が咲く花です
多摩丘陵はいいなああ。
0