ヤマビルに噛まれたら

まずはヤマビルに噛まれないよう予防しよう

 ヤマビルに噛まれると不快だ。噛まれるとだらだらと血が流れるし、痒くなることもある。まずは噛まれないようにしよう。

 ヤマビルがいる山はだいたい決まっている。事前にヒルがいるという情報があったら、ヒル対策をしよう。

ヤマビル対策

1:長ズボンを履いて、ヤマビルが入りにくくする。ヤマビルは靴から上がってくる。足首部から入られないように、長靴を履く、裾の絞ったズボンを履く、スパッツを付ける、などの物理的な対策をする。

2:防ヒル剤を足元に塗る。ヤマビルファイターが強力だが、普通の防虫剤、塩なども効果がある。防虫剤の場合は、ディ―ト成分が30%のものが効果が高い。

3:白っぽい服を着る。ヤマビルは黒褐色。足元からシャクトリムシのように上がってくる。白っぽい服であれば、ヤマビルが登ってくるのがはっきりわかり、途中で駆除することができる。

ヤマビルに噛まれたら

1:皮膚についていたら、塩をかけて口を離させる。引っ張ったり、ちぎったらダメ。引っ張ると、ヤマビルの口が体内に残ることがあり、いつまでもかゆくなる。

2:ヤマビルは離れたあとの場合は、そのままほったらかしにする。血は流したままにしておく。血を流して、体内に残る血が凝固しない成分を体外に排出するほうがよい。無理して止血しないように。

 近年、ニホンジカやニホンザルが増えったこともあり、ヤマビルが増えてきました。花が多い場所にヤマビルがいることもあります。その場合は、しっかり予防しましょう。

 首から血を流した男がコンビニに入ってきたら、コンビニの店員はきっとびっくりしたことでしょう。私はヤマビルに血を吸われたことに全く気が付きませんでした。店員さんはさっと私にナプキンを渡してくれ、ヤマビルですか?と声をかけてくれました。鏡を見ると、確かに首が血まみれ・・・。あな恐ろし。

ギャー首から血が。
写真を撮りました。
どうやらヤマビルに噛まれていたのに
気が付かなかったようです。
たぶん、カメラバッグのショルダーベルトで
ヤマビルを無理やりはがしたようです。

0