テイカカズラ 街なかの植物

キョウチクトウ科 テイカカズラ属 テイカカズラ

 公園を歩いていると、なんだか花が咲いているような雰囲気がしました。その方向に歩いていくと。ありました。テイカカズラが咲いていました。初夏を代表するきれいな花です。近づくと甘い香りがします。いい花ですね。

 キョウチクトウ科らしい、いつつに分かれた花冠。プロペラのような形をしています。花の片側が、襞のようになっています。花の中心部は黄色になって、蜜の穴があり、細毛で守られています。観察すればするほど面白いです。

テイカカズラ
(Trachelospermum asiaticum
定家葛
常緑の蔓植物。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8

テイカカズラ
名の由来は藤原定家が
愛した女性の墓にまで、
死んでからツタになってまとわりついたという
能の話から。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8


テイカカズラ
花にぐんぐん寄ってみました。
プロペラのような形がわかります。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8

テイカカズラの花
アップでみるとかわいいですね。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8
28+