ウツギ 里山の植物

アジサイ科 ウツギ属 ウツギ

 ウツギは漢字であれば「空木」。木であっても中空だったり、髄が綿のようだったりする木を「空木」と呼ぶ文化が日本にあります。このため、「空木」という名前の植物は色々な植物についており、それは植物分類学上は大きな意味をなさないので、いろいろな科の「空木植物」があるのです。そんな「空木植物」の代表格がこのウツギです。

 このウツギは色々とおもしろい植物です。簡単にわかるのは雄しべです。通常植物の雄しべは細い棒状ですが、このウツギの雄しべは槍のような形をしています。もうひとつのおもしろいところは萼や花茎の星状毛。まだいろいろあるとは思いますが、今日はとりあえずこれだけ。

ウツギ
Deutzia crenata)


OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

ウツギの花のアップ
雄しべが細い糸上ではなく
横に伸びています。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8
空木の花を横から見てみました


OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8
ウツギの萼
星状毛が密生しています。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8
17+