箱根ボタハイ

花たっぷりの花歩き

 箱根ボタハイが無事終了。珍しい植物はソナレマツムシソウ(別名アシタカマツムシソウ)くらいでしたが、花が途切れることのない、なかなかいい山歩きでした。

 ボタハイとしては久しぶりの満席です。とはいっても、去年までならまだまだOKの人数だったのですが、今年は早めに満席にしました。初めてボタハイに参加された方が3人もいてフレッシュな感じでした。やることはいつもと同じです。花を見て、説明し、植物を観察し、撮影し、私の写真を見てもらう。そして植物を触って葉の厚さや毛の有無などを感じてもらい、いろいろな香りをかいでもらい、まさに五感で植物を楽しみました。

 ヒヨドリバナ(ヤマヒヨドリといってましたが間違いです)、ソナレマツムシソウ、ノササゲ、ヤブマメ、ジイソブ、ヒメジソ、マツカゼソウなどなど。たくさんの秋の花を見ました。

箱根外輪山から

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 IS PRO

タマアジサイ
(Hydrangea involucrata)
アジサイ科アジサイ属
まだ、たくさん咲いています。
雄しべが長いですね 

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8
ヒヨドリバナ
Eupatorium makinoi )
キク科ヒヨドリバナ属
葉が対生で短い葉柄があります

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8
17+