オニノゲシ 多摩丘陵の植物

キク科 ノゲシ属 オニノゲシ

 オニノゲシは真冬でも咲いています。すごい植物ですね。ノゲシに似ていますが、ノゲシは葉に光沢感はなく、葉のトゲを触っても痛くはありませんが、オニノゲシは葉に光沢感があり、葉のトゲを触ると痛いので、触ると簡単にわかります。ノゲシは葉に光沢感はなく、オニノゲシは葉に光沢感があります。ノゲシは葉の付け根はとがって伸びるのに対し、オニノゲシの葉の付け根が茎を抱き、さらに半月状に曲がりながら伸びるのが特徴です。

 この時期には花の写真を撮るのが難しいですが、オニノゲシはいいですね。

オニノゲシ
Sonchus asper)
この時期のオニノゲシはトゲトゲして
オニノゲシらしいです。
アザミのように葉に触ると痛いです。
花はきれいなんですけど。
自分を守るのに一所懸命です。

Canon EOS R
Canon RF24-105mm F4-7.1 IS STM
+16