奄美大島から帰りました

 奄美大島から帰っている途中です。奄美大島ではずっと半袖シャツ一枚だったのに東京は寒いです。

 今日の目的は亜熱帯照葉樹林の春の芽吹きです。このすばらしい光景は、山に登って見下ろす必要があります。そこで、ジャングルを歩き、展望のよい場所に上がって亜熱帯照葉樹林を見下ろしました。

 今年はスダジイの花付きが悪いのか、花を咲かせている個体は少なかったものの、美しい芽吹きは最高のタイミングでした。心配していた天気も、展望地に上がったとたんに、雲が割れて、青空が顔をだし、黄緑色の奄美の照葉樹林と、淡青色の海の眺めはすばらしいものでした。

 たった2泊3日の短い滞在でしたが、ゆっくりた時間をとって、たっぷり植物と向き合うことができました。

アカボシタツナミソウ
iPhone8で撮影

サクラツツジ

iPhone8で撮影

 詳しいことや、写真はこれからたくさん載せていきます。しばらくお待ち下さい。

 奄美大島ボタハイ参加者のみなさん、今回は特にいろいろご不便をおかけし、ご協力いただくこともたくさんありました。あらためてお詫び申し上げます、ご参加本当にありがとうございました。

+12