モダマ 奄美の植物

マメ科 モダマ属 モダマ

 モダマの豆はでっかいです。豆鞘ももちろん大きく、長さ1mはあります。毎年、豆が熟すわけでもなく、実ったと思ったら台風で落ちたりして、なかなか見ることができませんが、今年はたくさんのモダマの豆鞘がぶら下がっていました。これほどたくさんぶら下がっているのを見たのは初めてです。ラッキーでした。

 モダマは日本最大のマメです。写真を見るとわかりますが、くびれている部分にひとつ大きな豆が入っています。豆の直径は5cm以上あり、厚さも1㎝近く。持つと重いです。

 モダマは巨木になり、幹の太さが50cm近くもある太い幹もあるのです。グルグルグニャグニャと曲がり、うねった幹はなかなか迫力があります。いかにもおもしろい植物です。

モダマ(Entada phaseoloides
ここだけで6個の豆鞘がぶら下がっています、
ここ以外にもたくさんぶら下がっていました。
豆鞘も長いです。

Canon EOS R
マウントアダプター EF-EOS R
TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1 (Model B01)

+11