中倉山ノ新緑

中倉山の山麓は、ちょうど新緑の季節。とってもきれいでした。川沿いはハンノキばかり、斜面はリョウブばかりのようです。

新緑と空、ハンノキ

ハンノキの新芽がきれいでした。広角レンズを使って、上を向いて撮影します。新緑で画面全体を抑えたうえ、きれいな青空を意識します。枯れ枝や、枯れ木などの汚いものは画面に入れないようにします。

ハンノキ

Alnus japonica

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

みどりの壁

溪谷の反対側に、新緑で覆われた壁がありました。新緑の多くはリョウブです。

リョウブ

Clethra barbinervis

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

もっこりもっこり。新緑がきれいです。リョウブ、令法。リョウブもパイオニア植物のような部分もあるので、はげ山に生えるには適した植物なのかもしれません。左下の、褐色がかった花穂がぶら下がっている枝が白い木は、ウダイカンバです。

この時期の山歩きは、このような新緑を見るだけで幸せになります。山歩きで、下ばかり見ていないで、たまには上を見て歩きたいですね。