ネパール・ヒマラヤのトレッキング・ロッジ、山の中で泊まる

ネパール・ヒマラヤのトレッキング・ロッジは快適

 ネパール・ヒマラヤ話に戻ります。2019.3~4月ネパール・ヒマラヤのトレッキングでは、シェルパ(ガイド)もポーターも付けずに、自由に歩きました。体力さえあれば、自由に歩くのは気持ちいいです。好きなだけ写真も撮れますし、好きなところに泊まることができます。

 自由であれば、宿泊もその場所へ行った後、自分で見て決めることができます。昔から何度もネパール・ヒマラヤのトレッキングに行っていますが、テント泊まりが多く、ロッジ利用の場合は高級ロッジだけで、一般的なトレッキングコースにあるトレッキング・ロッジに宿泊するのは初めてでした。15年ほど前は、ロッジはシンプルで、泊まるのはちょっと心配でした。

 そうは言っても、事前にいろいろ情報を収集し、トレッキング・ロッジ泊まりは清潔で快適だと感じていました。実際行ってみると、新しいトレッキング・ロッジは清潔で快適で食事もおいしく、いいことばかりでした。

 今回泊まったトレッキング・ロッジだと、シュラフもいらないくらいです。暖かい寝具もあり、シーツも清潔。もちろんマットは不要です。

ゴラパニ峠のトレッキング・ロッジ

 今回、好展望地のゴラパニ峠に泊まりましたが、ここのロッジが最高でした。眺めもよいし、部屋は清潔で快適。スタッフは親切、部屋にはトイレもあり、清潔なシーツと暖かい寝具に包まれて眠りました。食事もおいしかったです。

ゴラパニ峠はこんなヒマラヤの山中にあります。
標高は2800m、北アルプスの山小屋くらいです。
ロッジの外観
こんないいロッジばかりではありませんが、
いいトレッキング・ロッジが増えています
トレッキング・ロッジにダイニング
暖炉もあって幸せ気分
ビールがおいしい!
トレッキング・ロッジの部屋
これは長めのよい角部屋です
アンナプルナ、ダウラギリのヒマラヤの峰々が別途から見えます。
きれいな白いシーツが印象的です。
写真は朝なのでちょっとベッドは乱れています

 世界で植物撮影をするには、健康はとても大事です。そのためには、よく寝てよく食べ、体力を回復させることが大事です。このため、トレッキング・ロッジなど、宿泊施設を厳選することは大事です。

 トレッカーが多いアンナプルナ・ヒマラヤのトレッキングでは、トレッキング・ロッジを使うのがおすすめです。ゴラパニ峠では、スーパービューという名前のトレッキング・ロッジがベストの選択でした。2019.3月現在。

0