キツネアザミ 里山の植物

キク科  キツネアザミ属 キツネアザミ

 少し標高の高い川場村の里山では、都内では4月に咲き始めるキツネアザミが、まだ何とか咲いていました。キク科のかわいい花です。といっても草丈は80cmもある大型の野草です。花はすべて筒状花。紅紫色の花です。

 名前の由来はアザミに似ているが、よく見るとアザミではない。それで狐につままれたような気分になるので「キツネアザミ」。トゲはありません。頭花はアザミに似た感じです。

キツネアザミ
(Hemisteptia lyrata
漢字だと狐薊。
田植え直後の田んぼの畔と
休耕田に群生していました。


OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

17+