榛名湖とサワシバ

榛名湖の湖畔にサワシバが、たくさんの若い果実をぶら下げながら立っていました。

サワシバはカバノキ科クマシデ属の高木。別名サワシデ。葉には不揃いな重鋸歯がある。葉身の基部が深いハート型。淡褐色の毛が生える。シデ類で最も寒冷地に生える。

サワシバ
Carpinus cordata
サワシバの果実がたくさんぶらぶら

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO
サワシバの果実
葉のようなものはサワシバの果苞である

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO
榛名湖
葦漕ぎボートが並んでいます
背景の山は榛名富士

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO

0