宮古島の植物 コウシュンカズラ

南国っぽいコウシュンカズラ

 コウシュンカズラは沖縄本島南部、先島諸島に分布する高さ10mにもなるつる性低木です。花期は8-9月となっていますが、花はほとんど一年中見られます。マングローブ林など海岸近くに生えます。宮古島のコウシュンカズラも海岸近くに生えていました。花は黄色で直径2cm程度。花は黄色で美しく。ネットで調べるとかなり園芸植物とされているようです。

コウシュンカズラはキントラノオ科、コウシュンカズラ属の植物です。西表島では何回か見たことがあります。

コウシュンカズラ
Tristellateia australasiae
とても美しい植物です

カメラ Canon EOS 6D Mark II
レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

0