アズマシャクナゲ 山の植物

ツツジ科 ツツジ属 アズマシャクナゲ

 信州の山ではアズマシャクナゲが咲いていました。この時期の山にはアズマシャクナゲとハクサンシャクナゲの両方咲くのですが、ここではアズマシャクナゲがよく咲いていました。

 このふたつのシャクナゲの花は、よく似ていますが、見分け方は簡単です。アズマシャクナゲとハクサンシャクナゲの見分け方は、葉の裏を見ることです。アズマシャクナゲは葉の裏にはスポンジ状の茶色い毛がたくさん生えているのに対し、ハクサンシャクナゲの葉裏には毛がないまたはほとんどありません。

 ハクサンシャクナゲは四国~北海道の山地~高山帯に広く生える植物です。それに対し、アズマシャクナゲは関東甲信越~東北南部に生える植物です。

アズマシャクナゲ
(Rhododendron degronianum)

+12