タコノアシ 多摩丘陵の植物

タコノアシ科 タコノアシ属 タコノアシ

 うーん。いつの間にやらタコノアシ科というものがありました。以前はタコノアシはベンケイソウ科だったのですが・・・。まあ、これも慣れていく必要がありますね。

 草丈は30~90cm。花は小さく、花序はサソリの尾状になります。ベンケイソウ科の多くの植物と違い葉は多肉質になりません。秋になると全草が赤く紅葉し、赤くなった花序の雰囲気がゆでだこのように見えるというのがタコノアシの名の由来です。

タコノアシ
Penthorum chinense
夏の開花期には
タコノアシとは何だろうか
と思うでしょう。
夏の姿はタコノシには見えません。
秋になると赤くなって、
タコノアシになるのです。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

タコノアシ
花序のアップ
このくるっとした感じが
タコノアシらしさになるのです

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS  M.ZUIKO 60mm マクロ F2.8

14+