南アフリカの植物 ナマクワランドの花畑へ

 ナマクワランドの中心都市、スプリングボックに1泊して、翌朝のんびりとナマクワランド国立公園の南側へ向かいました。インフォメーションオフィスで、花がいいと教えてもらった場所です。車道には道標も少なく、非常にわかりにくく、個人所有の牧場に迷い込んだりしましたが、何とか目的地に向かいました。

 国道を離れるとすぐに未舗装路に入ります。途中からは、オレンジ色に光る大地なども遠くに見え、すごく期待したのですが、残念ながら道はその場所に近寄らず、どんどん先に向かっていきました。

つづく

台地がオレンジ色に
太陽に照らされて光っています。
途中の岩のようなものはたぶん白アリの巣

0