ひたん寿司 植物利用

大分県日田市の名物料理

 大分県日田市は大分県の内陸部にある古い街です。天領日田と宣伝文句にありますが、美しい川と山に囲まれた静かな街です。日田の北部には民藝の焼き物で有名な小鹿田焼があります。

 日田の食べ物では、日田焼きそばなどが有名ですが、寿司店も多くあります。そこで食べられているがひたん寿司です。ひたん寿司とは日田の寿司という意味です。野菜をメインに使ったひたん寿司は、古くからあったものではないのですが、今では4店舗で食べることができます。植物の利用に興味があるので、ひたん寿司食べてみました。

 食べたのは、日田のお寿司屋で、高菜で巻いた巻きずしのたかな巻を作り出したという(弥助)彌助寿司さん。ここでひたん寿司(1600円)を食べました。基本的に野菜の寿司です。

 手前のふたつはたかな巻。たかな巻から時計回りにチンゲンサイ寿司、トマト寿司、シイタケ寿司、奈良漬寿司、ヤマメのいくらの軍艦巻、梅寿司、干しナシ寿司、パブリカ寿司、干しタケノコ寿司、中央はイチゴ寿司です。面白かったしおいしかったです。干しナシ寿司は悪くはありません。ヤマメのいくらは小さいけどプッチーーーーンという食感が楽しかったです。案外おいしかったのが、イチゴ寿司。酢飯ではないような気がします。イチゴ大福がおいしいようにイチゴの寿司もおいしいですよ。

彌助寿司のひたん寿司
たかな寿司のたかなが
塩味がきいていておいしかったです。
日田に行った
らぜひひたん寿司にチャレンジしてみてください。
メニューは季節によって変わるそうです
ひたん寿司
噂のデザート寿司
イチゴ寿司
イチゴの酸味がいいですよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です